« ひまわり | トップページ | 2018事務所旅行 山日記 その1 »

事務所旅行2018

今年の事務所旅行は、鹿児島県の屋久島でした。とても楽しい旅行でした。

11月25日、
445分に事務所に集合しました。

今年の参加者は、例年より少なく、事務所の3人と、Yさんの、計4人。

車一台に人乗って羽田へ。

飛行機で鹿児島空港バスで鹿児島市→高速船で屋久島。

着いたのは島の東側の安房港です。

船着き場の近くのばんちゃんという農協のスーパーで買物。

このスーパーには、旅行中、何回もお世話になりました。

そこに民宿の方が迎えに来てくれて、宿につくとさっそく晩御飯。

今回お世話になった宿は、民宿いっぱち

お料理の大変おいしい民宿でした。

この日の晩ご飯は、クビオレサバの刺身、トビウオ唐揚、ぶり照り焼き、魚煮物などなど。

地元の焼酎「三岳」といっしょにいただきました。

11月26日

宿で朝ごはんをいただき、レンタカーを借りて、白谷雲水峡に行ってきました。

いくつかの有名な屋久杉を見ながら、太鼓岩までの往復約6時間。

普段運動不足の身には、結構こたえました。

帰りに温泉に入って疲れをいやし、宿に戻って晩ご飯。

この日は、

安納芋天ぷら、ツワブキ花芽、エビ天ぷら、カンパチ(アカバラ)刺身、クロダイ煮物、揚げ出し豆腐、菜っ葉胡麻和え、トビウオのさつま揚げ(突き揚げ)など。

地元で獲れたお魚を、この日もおいしくいただきました。

11月27日

この日は、朝時前に宿を出て、レンタカーで屋久杉自然館へ。

そこからバスで荒川登山口。ここから、登山です。

トロッコの線路と一体となった歩道を、延々と歩き続けます。お天気があまり良くないこともあって(とても降水量の多い島なのです)、たいへん疲れました。

トロッコの終点で少し休憩し、そこから急な上り坂です。しばらく行くと、「ウィルソン株」と呼ばれる屋久杉の切り株があります。

さらに登り、ようやく、本日の目的地である縄文杉にたどり着きました。

霧雨にけぶる縄文杉は荘厳でした。

同じ道を帰り、歩き終えたときにはホッとしました・・。

この日も帰りに温泉に入り、宿に戻って晩ご飯。

トビウオ刺身、トビウオ卵煮物、カンパチカマ焼き、アラカブ煮つけ、などなど。

美味しくいただきました。

11月28日

この日は車で島を一周しました。

こちらのブログにも書かれていますが、柴とうふ店という美味しいお豆腐屋さんにも行ってきました。

この日も温泉。

晩ご飯は、

チレダイの南蛮漬け、キホタ刺身、あんこう鍋、メカブ、などなど。

焼酎といっしょに、おいしくいただきました。最後までおいしいお食事でした。

11月29日

行きと逆に、船で鹿児島、バスで鹿児島空港、飛行機で羽田、車で静岡。

久しぶりの山登りは疲れたけど、美しい自然に触れることができて、たいへん有意義な旅行でした。

みなさまお世話になりました。ありがとうございました。

|

« ひまわり | トップページ | 2018事務所旅行 山日記 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事務所旅行2018:

« ひまわり | トップページ | 2018事務所旅行 山日記 その1 »