« 2016年12月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年1月

謹賀新年 2017

鈴木です

新年あけましておめでとうございます。Yoko
本年もどうかよろしくお願い致します。

昨年末、内装を一部リフォームして事務所がきれいになりました。ずっと気にかかっていたところでしたが、偶々、いい業者さんに出会えて、いろんな知恵をもらい、日常の仕事に支障なく思うようなリフォームができました。郵便ポストも新しくなりました。

不思議なもので、心身ともに、長年溜まった汚れを洗い落とせたような清々しい気分です。


さて、今年もまた、浅間神社で新年のおみくじを引いてきました。
なんだかパッとしない「中吉」でしたが、「古きを捨てて新しきにつけ。一つの物にとらわれて役に立たぬことを思ってはダメ。元気を出して捨てるべきは捨て、進むところへすすめ」とのこと。(やや要約)

この業界に入って今がちょうど20年目。
長年、同じことを繰り返してきて、知らず知らずのうちに物事の見方や考え方が凝り固まっているのかもしれません。
正直、あまり自覚はありませんが、時々立ち止まって意識してみる必要がありそうです。
そのためには、より謙虚に、より柔軟にならなければいけませんね。

それにしても、下線部、勇気を出して、ではなく、元気を出して、というところがなんだか面白いです。
諸先輩曰く、この業界で20年はちょうど折り返し地点だそうです。20年たって、なんとなくゴールはもう目前、という気になっていた私には、昨年の20周年で言われた諸先輩の言葉は衝撃でした。

4月から折り返し1年目をスタートする今年は、勇気より元気なのかな。
気を取り直して、やる気出して、今年もまた1年、元気に頑張ります。

今年も変わらず、同じフレーズになりますが、
はるひを支えてくれている宮武、児島の両名をはじめ、
皆さま、本年もどうかよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016 御蔵記

鈴木です

事務所旅行ではありませんが、今年の9月、久しぶりに御蔵島に行って来ました。

かれこれ6年ぶりです。

Photo_11船が黄色い橘丸に変わり、内装が随分
きれいになっていました。

もはや6年一昔。。
なんかいろいろ大丈夫かなー・・などと
ちょっぴり不安を抱えて行った御蔵でした
が、島もイルカも人も変わりなく、ほぼ6年
前のままでした。
以前お世話になった腕利きの船長が引退
して息子さんの代になっていたこと以外は。

Photo流石、腕利きの船長に鍛えられた息子だけあって、若船長もなかなかのもの。
ちゃんとイルカの進行方向前に落としてくれます。

正面から遭遇。
今回のベストショットです。

_2765Photo_4

呼吸が合うと近づいてきて近くをぐるぐると回ります。
一緒に遊んでいるのでしょう。
ずっと潜っていられたらいいのに。。

Photo_5タカベという小魚の大群。
時々遭遇しますが、こちらもキラキラしてとってもきれいです。

不思議と人がいても群れがバラけないので群れが近くにくると圧巻です。

Photo_6
 1泊2日で帰路に着きます。

 昼に御蔵島を出て、約8時間弱の船旅ですが、午前中に海に潜っているので疲れて眠ってしまいます。

Reinnbo東京湾に入り、レインボーブリッジをくぐり抜けるともう終点竹芝。

2泊2日の濃厚でハードな船旅ですが、相変わらず、夢のようなひとときでした。

また来年もいけるといいな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年12月 »