« 2016年もよろしくお願いします | トップページ | 事務所旅行2016 »

6周年

鈴木です

ご報告が遅れましたが、先週、4月21日付けではるひは創立6周年を迎えました。

6_2同時に弁護士20周年、今年は49期の記念

同期会が開催される年でもあります。

十年一昔といいますが、もはや二十年、

新人として世に出たのが遙か昔のことと

なってしまいました。

自分自身はあの頃と何も変わっていない

つもりなのですが、あっという間に若手の

時代を過ぎ、中堅を過ぎると

次は何になるんだろう??

あと何年、元気に弁護士業を続けられるのかは

わかりませんが、何にせよ、年数を重ねただけだと言われないよう、これからも

頑張らなきゃです。

毎年、創立の節目をお花で祝って下さるNさん、今年もまたありがとうございました。

お互い、これからも元気で頑張りましょう。

|

« 2016年もよろしくお願いします | トップページ | 事務所旅行2016 »

コメント

弁護士20周年おめでとうございます。
先生は丈夫そうですので、あと半世紀は元気に天職を続けられるでしょう。
「年数を重ねただけだと言われないよう」ですか。
先生のお仕事には十分満足しています。
どのような事案にせよ、今よりパワーアップしたら、スゴイですね。想像することすら出来ません。
ウィキペディアに書いてあったのですが、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明氏(104歳)は、「少なくとも110歳まで現役を続けることを目標にしている」と語ったとか。
知人にご主人が名誉教授のかたがいます。ご高齢に成っても大学で何かを行っているようです。世界の学者の集まりに出席するのが楽しみらしいです。
さて、小生のことですが、中堅の時代を過ぎ、老老介護を過ぎると、
次は何になるのでしょう??

投稿: 中村 | 2016年4月28日 (木) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6周年:

« 2016年もよろしくお願いします | トップページ | 事務所旅行2016 »