« 桜マラソン | トップページ | 春の園芸市 »

2周年・そして15周年

鈴木です

今日ではるひは丸2年になります。

今日がお休みなので、昨日、無事はるひが2周年を迎えたお祝いと、日々

頑張ってくれるスタッフへの感謝の意味で、スタッフの家族も入れて身内で

ささやかなお食事会をしました。

まだ若い事務所ですが、こうして1年1年を積み上げ、次は3周年を目標

に頑張りたいと思います。

そして先週、修習時代をともにした49期6組の15周年クラス会があり、

お世話になった教官や今は裁判官・検察官・弁護士となって活躍している

クラスメイトが全国各地から集まりました。教官の一人が最高裁判事に

就任され、そのお祝いを兼てのクラス会だったので、普通の土日にもか

かわらず、北は仙台、南は長崎から総勢50人です。

みんな今がまさに体力・気力ともに充実している様子で生き生きとしてい

ました。クラスメイトの活躍ぶりは、誇らしいとともに刺激になるものです。

そんな中、ある教官が、

「実務について15年といえば一番波に乗っている

ときだろう。自分の経験からしても、今はみんなイケイケで怖いものなしだ

と思う。そんな時こそ、落とし穴が待ってるから気を引き締めなさい。天下を

取ったとは決して思うな」

と挨拶で言われました。教え子を思う素晴らしい言葉です。

他のみんなも同じだったと思いますが、教官の言葉は今の私たちには実に

タイムリーで、ずしんと心に響き、まさに身の引き締まる思いでした。

日々の流れを少しだけとめ、記念日を祝うというのはいいものですね。

はるひ3年目、弁護士16年目、これからまた気を引き締めて、頑張ってい

こうと思います。

|

« 桜マラソン | トップページ | 春の園芸市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2周年・そして15周年:

« 桜マラソン | トップページ | 春の園芸市 »